名古屋市港区 カーボンクリーン Q&A Ⅰ  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
カーボンクリーン Q&A Ⅰ

title

カーボンクリーンについての質問 その1

 Q1
カーボンクリーンと燃料添加剤とは何が違うのですか?


A1

燃料添加剤は燃料約50リットルに対して150ml~250mlの添加剤を注入するモノです。
カーボンクリーンは燃料と液剤を2:1で使用するので洗浄効果が格段と違います。

 Q2
カーボンクリーンとスラッジクリーンとは何が違うのですか?

A2
カーボンクリーンとは燃料系統の洗浄です。インジェクタ、バルブ、燃焼室を洗浄します。 スラッジクリーンとはオイル系統の洗浄です。オイル通路、オイルストレーナー等を洗浄します。

 Q3
カーボンクリーンをすると何が変わるのでしょうか?


A3
未燃焼ガスによるカーボン溜まりや、ガソリンに含まれるガム質の付着などによるエンジン内部の環境悪化を取り除きますので燃費が向上し、レスポンスが良くなります。新車時のフィーリングが戻ってきます

 Q4
カーボンクリーン作業ができ無い車は有るのでしょうか?


A4
基本的には全車両できますがアタッチメントの対応が間に合わない車は作業が出来ない場合があります。当スタッフ迄お問い合わせください。

 Q5
どれくらいの周期で施工するのがいいのでしょうか?


A5
15,000kmごとの施工ですと常に良い状態が保てます。
当社では 50,000kmごとの施工をお薦めしております。(フィーリングの違いを体感できると思います。)

 Q6
カーボンクリーンの作業時間はどれくらいでしょうか?

A6
お車にもよりますが、1~2時間ぐらいの作業時間です。(受入及び施工後の試運転含む)

  Q7
最近エンジン音が大きくなってきたのですが小さくなるでしょうか?

A7
エンジン音の発生源が何処にあるかにより違いますが、カーボン等が溜まる事により各シリンダーごとの同調が変わってエンジン音が大きくなる場合が有ります。この場合はカーボンクリーンを施工することにより音が小さくなる事が有ります。

 Q8
速く走る車になりますか?

A8
カーボンクリーンを施工する事により経年劣化による性能ダウンを新車時の性能に近づけますので、レスポンスや走行フィーリングが良くなります。

  Q9
燃費は上がりますか?

A9
お車により違いますが新車時により近づくと思います。

  Q10
アクセルを踏んでもなかなか走らないのですが直りますか?

A10
メカニカルトラブルによる物は修復出来ませんが、ほとんどの車はカーボンクリーンを施工する事によりレスポンスが極めて良くなります。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!