名古屋市港区 アライメント 調整 料金 事例2  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
アライメント 調整 料金 事例2

title

アライメント調整料金 事例2

 サスペンションの形式には色々な種類があります。サスペンションの種類が色々あるという事はアライメント調整をする箇所や調整方法も色々有ると言う事です。アライメント調整で一番簡単(単純)なトゥ調整しか作業しない状況では本来のアライメント調整とは言えません。アライメント調整料金が車種により異なるのは調整する箇所と方法が異なるからです。
当社では調整機能が備わっていない車種でも、最低限左右バランスが整う様に知恵と技術を振り絞り、他社では「調整機能が無いのでできない」、「面倒だからやらない」所まで手を入れることができますので、その車でできるベストな状態を目指して作業に取り組んでいます。オーナー様が望んでいる本当の仕上がりを求めて作業する事が当社の「こだわり」であり、「なせる技」だと認識して取り組んでいます。
料金が高くなっている車はそれだけ調整箇所が多いからだと理解してください。

データーが出ましたらオーナー様と作業内容と料金を打ち合わせしての作業となります。


アライメント調整料金事例の一部を紹介していきます。
紹介しているのは一般的なサスペンションです。

アライメント調整箇所は車種、年式により大幅に違います。





※1. 当社での呼び名 カックン、ブッサシ

タイプ J F)ダブルウィッシュボーン R)リジット

 タイプ J F)ダブルウィッシュボーン R)リジット


車種: ハイエース(200系) など

調整箇所:フロントキャンバ角、キャスター角、SAI角、フロントトゥ角、リヤスラスト角
※ リヤスラスト角はローダウン用ブロックが付いている場合大きく動くことがあります。
※ トーションバー式の為、車高調整が出来ます。1輪2,000円(税別)

料金 10,000円~26,000円 (税別)  平均料金 23,000円(税別)

タイプ K F)ストラット R)マルチリンク ※ フロントキャンバ角 -1°か-2° 調整可

 タイプ K F)ストラット R)マルチリンク 
※ フロントキャンバ角 -1°か-2° 調整可

車種 : ランサー エボリューション
調整箇所 : フロントキャンバ角、キャスター角、SAI角、包括角度、フロントトゥ角、リヤキャンバ角(カム調整)、リヤトゥ角、リヤスラスト角
※フロントキャンバ角は-1°と-2°が選べます。
※フロントキャンバ角のバランス調整は組付調整で行います。



料金 10,000円~30,000円 (税別)  平均料金 28,000円(税別)

アライメント調整の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!