名古屋市港区 FERRARI CALIFORNIA  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像

フェラーリ カリフォルニア アライメント調整

 フェラーリのアライメント調整です。
フェラーリも意外と車種多いんですね。こんな高級車何種類もあるんですね。

輸入車両のほとんどが本国仕様(右側通行)のまま日本に輸入されています。
当社では、日本仕様の絶妙なバランスでホイールアライメント調整を施工しています。
お客様からは他社にない味付けで「車を運転するのが楽しみだ」と大変喜んで頂いております。

 フロントトゥ調整(ハンドルセンター含む)

フロントトータルトゥとハンドルセンターを調整します。

 キャンバー角及びキャスター角を調整(SAI角含む)

シムを入れたり抜いたりすることによりキャンバー角、キャスター角を調整します。
キャンバー角とキャスター角は一緒に動くので計算して調整をします。

基本は純正のシムで調整します。在庫がない場合最悪後日シムが入荷してから再度アライメント調整となる場合があります。ご了承ください。

 リヤのキャンバー角を調整

こちらもシムでの調整となります。
前側についているシムと同等のシムを入れたり抜いたりして調整します。

 リヤ トータルトゥ調整(スラスト角含む)

リヤのトータルトゥとスラスト角を調整します。






お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
052-652-2441
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!