名古屋市港区 Volkswagen Scirocco  港北自動車 (中部アライメントセンター)

フォルクスワーゲン シロッコ アライメント調整

 フォルクスワーゲン シロッコ 2009-14 アライメント調整

珍しい車ですね。あまり走っているのを見ません。僕の近所だけ??!!
ゴルフじゃなくあえてシロッコというところがカッコイイ!!

 フロント トゥ 調整(ハンドルセンター含む)

タイロッドを調整することにより、トータル・トゥとハンドルセンターを調整します。

アライメント・テスターで調整をした後に試運転をすることにより、タイヤの影響からくる若干のハンドルセンターズレも調整をいたします。

出来るだけ、お客様の好みのハンドルセンターへ調整をいたします。

 包括角度確認

こちらのストラットは当社で言う(ぶっさしストラット)となります。

ストラットとナックルが、動きませんので、包括角度が大きく違う場合、ストラットかハブナックルに曲がりがある可能性が高くなります。(多少の左右差は測定誤差もありますので問題ありません。)


中部アライメントセンターでは、勿論、包括角度の左右差も確認をいたします。



基本的には、左右差が大きくある場合は部品交換が必要となります。
(どうしてもという場合、裏技で調整ができるお車もあります。   ナイショ ナイショ)

 キャンバー角、キャスター角調整 (SAI角含む)

サスペンション・メンバーを動かすことにより、キャンバ角、キャスター角(SAI角)を調整します。

一度にすべてが動くので、すべてを見ながら調整をします。

 リヤ トータルトゥ調整(スラスト角含む)

トータル・トゥとスラスト角を調整する。


お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター



 リヤ キャンバ角調整

カムを動かすことにより、リヤ キャンバ角を調整します。




お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
052-652-2441
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

アライメント調整の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!