名古屋市港区 CADILLAC ESCALADE 4X4  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
CADILLAC ESCALADE 4X4

キャデラック エスカレード 4WD アライメント調整

アライメント調整キャデラック エスカレード リヤはエアサス?

 アライメント調整
キャデラック エスカレード リヤはエアサス?

大きいですね。重いですよ。
名古屋市内を走る時は気を付けないと走りにくいです。


輸入車両のほとんどが本国仕様(右側通行)のまま日本に輸入されています。
当社では、日本仕様の絶妙なバランスでホイールアライメント調整を施工しています。
お客様からは他社にない味付けで「車を運転するのが楽しみだ」と大変喜んで頂いております。


フロントキャンバ角&キャスタ角調整

 フロントキャンバ角&キャスタ角調整

アッパーアームに調整用カムが2個付いています。
新車で調整をしていなければブラスチックのロックがついているのでそれを外してからの調整となります。
ローダウン車は手も腕も入りずらく作業性が悪い為、追加料金を頂きたいぐらいですが「頂いていません」。

フロントトゥ調整

 フロントトゥ調整

トータルトゥとハンドルセンターを合わせます。

リヤはリジットアクスルの為基本的には調整出来ません。

 リヤはリジットアクスルの為基本的には調整出来ません。

と言いつつ、状況によりスラストの調整をすることもあります。
ご要望の場合お申し出ください。
調整式ラテラルロッドが付いている場合スラスト優先か?タイヤの出幅優先か?ご希望に合わせて調整も出来ます。

フロントの車高はトーションバーでの調整

 フロントの車高はトーションバーでの調整

好きなだけ動くわけではありませんのでお気をつけください。
アライメント調整の前には必ず車高確認をして、左右バランスが崩れている場合は車高調整をしてから調整作業にはいります。




お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
052-652-2441
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

アライメント調整の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!