名古屋市港区 サスペンション交換 注意事項  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
サスペンション交換 注意事項

title

意外と知らないサスペンション交換の失敗談

サスペンション交換をするのにあなたはどうしますか?1.安く購入して自分で取り付ける。2.安く購入して取り付け工賃の安いお店で取り付ける。3.安く購入して安心な整備工場で取り付ける。4.足廻りの事をよく知っている整備工場にすべて任せる。

 サスペンション交換をするのにあなたはどうしますか?

1.安く購入して自分で取り付ける。
2.安く購入して取り付け工賃の安いお店で取り付ける。
3.安く購入して安心な整備工場で取り付ける。
4.足廻りの事をよく知っている整備工場にすべて任せる。

自分で作業をするのが楽しい、とか、料金が安ければいいという人もいます。
安心して乗る事が出来て、サスペンションの性能を100%活かしてくるお店があればどうですか?
多少料金は高くなりますが信頼の技術の元であなたのカーライフを最適にサポートしてくれるお店それが中部アライメントセンターです。

一度、当社でその違いを体感してみてください。

お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

 中古サスペンション購入編
オークションなどで安く中古サスペンションを販売している事があります。
ただ安いだけで飛びついてしまうと大変な事になります。

事例1.
オークションで中古サスペンションを購入したのですが、取り付けをしようと思ったら取り付けが出来ませんでした。
調べてもらったらグレード違いにより取り付けが出来ないことがわかりました。
事例2.
走行距離が3000kmしか走行していないとの事なので、中古サスペンションを購入して取り付けをしたら、「コトコト」音が出ていた。
事例3.
写真を見た限りすごく綺麗だったので中古車高調整キットを購入したら、車高調整ネジが錆びて動かずに車高調整が出来なかった。
事例4.
車高調整キット購入、取付後アライメント診断をしてもらったらサスペンションが曲がっていると指摘された。
事例5.
中古サスペンションを取付たら、1ヶ月後にオイル漏れが発生していた。

などの失敗談がありました。
ポイント
中古なので100%の判断は出来ませんが、事故やヒットなどはなかったか?オイル漏れなどもなかったか?保管状況はどうか?年式、型式、グレード違いはないかを確認してからの購入をお勧め致します。

お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

 新品サスペンション購入編
ネットショッピングなどで購入する際も気を付けないといけない場合があります。

事例1.
ネットショップに出ていたので購入したら、商品の入荷が2ヶ月待だった。
事例2.
車種が合っていたので購入したら、グレード違いによりフロント車高だけ低くなってしまった。
事例3.
新車に新品サスペンションを入れようと思い型式が合っていたので購入したら、新車から仕様が変更されていて取り付けが出来なかった。
事例4.
新品サスペンションを取り付けをしたが、余りにも乗り心地が悪いので不審に思いお店で見てもらったら、ショックの不良だった。メーカーに説明するのも判断するのも自分でしなければいけないので大変だった。
事例5.
新品サスペンションを購入して取り付けをしている最中に、部品欠品があったことに気がつき取り付けが出来ず再度元に戻して部品が入荷後再度取り付けをする羽目になってしまい二重苦を味わった。
などなどの失敗談がありました。
ポイント
納期の確認、適応車種、型式、年式、グレードの確認。
サスペンションメーカー様も100%ではありません。初期不良などもないとは言えません。
その判断をするのに専門家の知識と経験が必要なこともあります。

お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

 知っていましたか?サスペンション交換は分解整備になるものもあるのです。

サスペンション交換と言ってもいろんな車種により構造が違います。
構造によってはサスペンションを交換すると分解整備にあたる車があります。
(ダブルウイッシュボーン式のほとんどがサスペンションを交換する際には分解整備となります。)

サスペンション交換をショップさんへお願いしする場合

ショップさんはアフターパーツの知識などは豊富にあるかもしれませんが、認証工場、指定工場を取っていないお店ではサスペンション交換(分解整備)をした場合、陸運局に車輛を持ち込んで検査をしてもらわないといけません。

サスペンション交換をディーラーさんへお願いをする場合

ディーラーさんは整備に関しては問題ありませんが、アフターパーツ知識は少ないとお思います。

サスペンション交換を中部アライメントセンターへお願いする場合

当社は整備工場(認証、指定工場)で足廻りの専門店ですのでアフターパーツの知識、整備も安心してお任せできます。

お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

 愛知県名古屋市の中部アライメントセンターへ、すべてお任せ下さい。

足廻り専門店として長期に渡りサスペンション交換、アライメント調整、事故後のアライメント診断など足廻り整備に取り組んできましたので、何処よりも得意としています。
アフターパーツ、ビルシュタイン、RSR、オーリンズ、KYBなどの商品知識も豊富です、お悩み事があれば経験豊富なスタッフが丁寧に納得頂けるようご説明させていただきます。

お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

パーツ販売、取り付けの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!