名古屋市港区 TOYOTA CROWN GRS210  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
TOYOTA CROWN GRS210

title

トヨタ クラウン アスリート GRS210 アライメント調整

サスペンション タイプ Fクラウン アスリート GRS210 アライメント調整です。いつかはクラウン?!

 サスペンション タイプ F

クラウン アスリート GRS210 アライメント調整です。いつかはクラウン?!

ゼロクラウンの頃からサスペンションが変わりました。このタイプのサスペンションは調整機能が少ないので車高に左右差があるとアライメントが大きく崩れます。
逆に言うとアライメントがズレているクルマはボディが歪んでいる可能性も・・・原因追究が必要になります。


この車のアライメント 調整料金はこちら

フロント トゥ調整

 フロント トゥ調整

ハンドルセンターとトータルトゥを調整します。

フロント キャンバ角、キャスター角(SAI角含む)調整

 フロント キャンバ角、キャスター角(SAI角含む)調整

基本的には調整機能はありませんのでクレドル調整となります。
調整機能がなくても当社は諦めません。
ほとんどの車は、左右のバランスがいいところまで動きます。
包括角度に左右差がある場合はサスペンション部品に曲がりがある可能性が高いので要注意です。

秘密:時にはサスペンションメンバーを・・・・して調整幅を確保することも・・・

リヤ トゥ調整

 リヤ トゥ調整

スラスト角とトータルトゥを調整します。



お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

 アライメントが崩れていると下記のような症状が出る場合があります。
1つでも当てはまる場合はお早目のアライメント診断をお勧めいたします。

・ハンドル流れ
・タイヤ片減り
・走行不安定
・ハンドルセンターズレ
・ローダウンした。(スプリングのみ、車高調キットをいれた)
・オイル漏れをしたのでアブソーバーを交換した。(ストラット式)
・事故修理をした
・カスタマイズをした


お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

アライメント調整の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!