名古屋市港区 DOGE CHARGER  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
DOGE CHARGER

ダッジ チャージャー アライメント調整

ダッジ チャージャー名古屋近郊でアライメント調整するなら中部アライメントセンター

 ダッジ チャージャー
名古屋近郊でアライメント調整するなら中部アライメントセンター

ダッジカッコイイですね。個人的にエンブレムが一番かっこいい。


輸入車両のほとんどが本国仕様(右側通行)のまま日本に輸入されています。
当社では、日本仕様の絶妙なバランスでホイールアライメント調整を施工しています。
お客様からは他社にない味付けで「車を運転するのが楽しみだ」と大変喜んで頂いております。


フロント トゥ調整

 フロント トゥ調整

トータルトゥとハンドルセンターを調整します。

キャンバ角&キャスタ角(SAI角含む) 調整 その1

 キャンバ角&キャスタ角(SAI角含む) 調整 その1

基本的にはサスペンションメンバを動かしてのクレドル調整です。
サスペンションメンバーの組付けボルトを緩めてベストなポジションに合わせて固定します。

上のようにサスペンションメンバで調整しきれない場合は純正ボルトを調整用ボルトに交換する事により調整することができます。
左の写真の上のボルトが純正ボルトです。
左の写真の下のボルトがアジャスト・ボルトです。

※ 純正のアジャスト・ボルトも在庫していますがめちゃ高いです。
※ 秘密 ※  ベ〇ツの純正ボルトが使用できます。

クライスラー・300C、ダッジ:マグナム、チャージャー、チャレンジャーに適応。

ボルトを外すとこんな感じです。

 ボルトを外すとこんな感じです。

アジャストボルトを組付る時は位置をしっかり合わせて取り付けをしないと計算通りに動いてくれません。

※ 当社ではアジャスト・ボルトを常に常備してありますのでお待たせすることなく調整することができます。

リヤ トゥ調整

 リヤ トゥ調整

リヤのトータルトゥとスラスト角を調整します。


お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
052-652-2441
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

アライメント調整の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!