名古屋市港区 SUZUKI IGNIS FF21S  港北自動車 (中部アライメントセンター)

画像
SUZUKI IGNIS FF21S

title

スズキ イグニス FF21S アライメント調整

サスペンション タイプ A初入庫です。 スズキ イグニス FF21S SUV健在ですね。まだまだ人気があります。

 サスペンション タイプ A

初入庫です。 スズキ イグニス FF21S 
SUV健在ですね。まだまだ人気があります。

※ 最初イグニスは軽自動車だと思っていました。すいません。

この車のアライメント 調整料金はこちら

フロント トゥ調整

 フロント トゥ調整

ハンドルセンターとトータルトゥを調整します。
※ ここのセッティングがオーナーには一番感じやすい部分です。

キャンバ角 調整 (包括角度含む)

 キャンバ角 調整 (包括角度含む)

ストラット式なのでストラットとハブナックルの組付部の遊びを利用して調整いたします。
キャンバ角だけでは包括角度を合わせれないので気をつけて調整します。


SAI角、キャンバ角、包括角度、この三拍子のバランスが大切

ほとんどのお店がここまで調整していないようです。

キャスター角、SAI角調整

 キャスター角、SAI角調整

SAI角とキャスタ角はサスペンションメンバーをベストな位置に調整します。 (クレドル調整)
SAI角、キャンバ角、包括角度ここが一番大切
ほとんどのお店はここまで調整しないようです。

リヤ スラスト角調整

 リヤ スラスト角調整

基本的にキャンバ角も個別トゥも調整不可です。

でも当社では状況により最善を尽くします。

※事故などでリアアクスルビームを交換すると思った以上にスラスト角が大きくずれている時があります。ほんの僅かなボルト穴の変形でスラスト角が発生してしまうのです。データーを確認しながらベストな状態に調整して仕上げるよう努力いたします。


お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

 アライメントが崩れていると下記のような症状が出る場合があります。
1つでも当てはまる場合はお早目のアライメント診断をお勧めいたします。

・ハンドル流れ
・タイヤ片減り
・走行不安定
・ハンドルセンターズレ
・ローダウンした。(スプリングのみ、車高調キットをいれた)
・オイル漏れをしたのでアブソーバーを交換した。(ストラット式)
・事故修理をした
・カスタマイズをした


お問い合わせはこちら 052-654-7171 中部アライメントセンター

アライメント調整の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!